時計ベルトの基本仕様

カレンダー

2017年8月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ニュース一覧

2017年08月03日
末永く使えるタフな時計を更新しました。
2017年08月03日
珍しい素材がオシャレをひきたてるを更新しました。
2017年08月03日
それぞれの特徴を把握した時計ベルトの選び方を更新しました。
2017年08月03日
時計ベルトの基本仕様を更新しました。

時計のベルトの太さが選べる

ここ最近、皆さんもよく見かけるのではないでしょうか。様々な国で生まれているシンプルウォッチブランドが台頭してきていますよね。特に、これらはSNSを中心に話題を呼んでおり、写真映えするような腕時計は、特に人気が出るのが速いです。そんなシンプルウォッチでは、最近、時計のベルトに注目していることが多く、そのデザインはもちろんのこと、太さにもこだわっているということをご存知でしたか。
特に、時計のベルトの太さで主流となっているのが、34~36mmのものです。「たった2mmの違いか!」と思う方もいるかもしれませんが、この2mm、かなり異なります。よく整形の世界でも1mmはかなりの大きさと言われていますが、時計のベルトに関してもそれが言えるのです。女性におすすめなのは、男性よりも腕が華奢なので、34mmです。
それでも、通常の時計のベルトのベルトよりはやや太めですが、女性らしさを損ねることなくつけていただける太さとして、おすすめです。そして、男性も34mmが使えますが、一般的には36mmくらいがベストで、ちょっと腕が大きめだという方は、38mmにチャレンジしてみると、タフな腕元に仕上がるので、見た目やあなたの腕の太さに合わせてつけましょう。

時計ベルトの種類について

時計は通常、本体に合わせたベルトとセットで販売されています。故に見落としてしまいがちですが、時計用のベルトは単品でも販売されています。時計用のベルトは大まかに分けてこれだけの種類があります。
【金属】ステンレスやチタンなど。基本的に錆に強い金属が使われますが、それでも錆びることがあります。基本的に白色かメッキで、色があるものが少ないです。
【皮革】時計ベルトとしては金属の次にありふれた素材ですが、細分化するととんでもない種類に分かれます。安物の合成皮革から、ワニ皮やサメ皮なんかのブランド品に使われるような高級素材まで探せばいくらでも出てきます。
【ナイロン】
化学繊維で摩擦に強く、柔軟性があり、丈夫です。カラーバリエーションが最も多いベルトでバックルも含めてデザイン性に凝ったものもあります。繊維の隙間にゴミが入ることと、折り癖がつくのが欠点。
【ファブリック】布や織物で、綿やウール、ポリエステル、アクリルなどがあります。丸洗い可能です。
【ラバー】ゴム素材で完全防水のため使用環境を選びません。経年劣化の耐久性に難があります。
【特殊繊維】コーデュラやケブラーなど、耐久性や頑強さに定評のある特殊素材で実験的なものが多いです。
これらは専用工具さえあればあればカップ麺を作るより早く付け替えることができます。自分ではなくベルトを購入した店舗でやってもらってもいいですね。

お知らせ

末永く使えるタフな時計

時計のベルトは防水が便利! 携帯電話に時計が付いているといっても、時計をしているほうがずっとかっこいいですね。そんな風に、時計をしている人が増えています。直ぐに時刻を確認する時、時計がやっぱりベストです。そんな時、その時計を時刻を確認するというだけではなく、便利なものとして使うことがあ…

もっと読む

珍しい素材がオシャレをひきたてる

時計のベルトに「皮ベルト」という選択 時計のベルトに「皮ベルト」という選択肢もアリですよ。それこそ10代や20代の若い頃は、皮ベルトの腕時計よりも、「プラスチック製やゴム製の時計のベルトの方が劣化や損傷が少なくていい」ぐらいのことを思っている人もいるでしょう。確かにアクティブに動く10…

もっと読む

それぞれの特徴を把握した時計ベルトの選び方

利用状況を考慮 時計のベルトには実に様々な種類があります。一般的によく使われているのが金属やブレスレット系のベルトですが、このほかにも革製やナイロン製、シリコン、ラバー製などの様々な種類のベルトがあります。やはり、時計のベルトというのは常に身に付けるものですから、自分に合った素材を選ぶ…

もっと読む

時計ベルトの基本仕様

時計のベルトの太さが選べる ここ最近、皆さんもよく見かけるのではないでしょうか。様々な国で生まれているシンプルウォッチブランドが台頭してきていますよね。特に、これらはSNSを中心に話題を呼んでおり、写真映えするような腕時計は、特に人気が出るのが速いです。そんなシンプルウォッチでは、最近…

もっと読む

Copyright(C)2017 ファッショナブルな時計ベルトの豊富な種類 All Rights Reserved.